Beby chair

ベビーチェアの種類と選び方について

一般的にベビーチェアを使う時期は1人で座れるようになった頃と言われています。その頃になるとちょうど離乳食がスタートする時期でもあり、ベビーチェアを使うと離乳食をあげるときにとても便利です。ただ、初めてのベビーチェアを購入する場合、色んな種類があって一体どれを選んだらいいのか迷ってしまうこともあるでしょう。今回は、ベビーチェアの特徴と選び方について紹介していきましょう。
ベビーチェアには大きく分けて「ハイチェア」「テーブルチェア」「ローチェア」と3つ種類があります。
・ハイチェア
ハイチェアとは高さのあるベビーチェアで成長に応じて座面の高さを調節することができます。
・テーブルチェア
テーブルチェアとはダイニングテーブルに固定して使うベビーチェアで、使わない時は取り外すし折りたたむことが可能なので、お家だけではなく外出先でも使えます。
・ローチェア
ローチェアとは高さの低いベビーチェアのことで、高さがなく安全なので食事以外にも1人で座らせて遊ばせることもできます。ベビーチェアの選び方としては、自分たちのライフスタイルにあったものを選ぶのがポイントです。
ローテーブルで食事をしているならローチェア、ダイニングテーブルで食事をしているならハイチェアかテーブルチェアというように普段どのように食事をしているかで選ぶのがいいでしょう。

おすすめの記事

新着情報

TOP